Debriefing [デブリーフィング]

Debriefing[デブリーフィング]は都内で働く20代Web系男子が運営するブログメディア。Web制作に関すること、恋愛、仕事、ライフハック、などについて情報を発信していきます。

絶対Amazonプライム会員になったほうがお得。メリットだらけの特典内容

絶対Amazonプライム会員になったほうがお得。メリットだらけの特典内容

Amazon Prime(プライム)会員になって1年以上経つのですが、これは本当にコストパフォーマンスが最強ですね。

Amazonで良く買い物はするけど、プライム会員に未加入の人は絶対会員になったほうが幸せになれます。

今回はAmazonプライム会員の料金や特典内容について書いていきます。

目次

Amazon Prime(プライム)とは

まずはじめにAmazonプライムとは、Amazonが提供している有料会員制のサービスです。

入会するとAmazonでの買い物で送料が無料になったり、お急ぎ便・お届け日時指定便を何回も指定しても無料で利用でき、AmazonビデオやAmazonミュージックなどの一部のコンテンツを追加料金なしで視聴することができるめちゃくちゃお得な会員サービスです。

僕の友人や会社の同僚もほとんどの人がAmazonプライム会員です。

プライム会員料金

Amazonプライムの会員料金は月間プラン(月400円税込)、年間プラン(年3,900円税込)の2つの料金プランがあります。

2つのプランとも得点内容は同じです。

月間プランに入会した場合、1年で換算すると、月400円×12ヶ月=4,800円の会員費用を支払うことになります。

つまり年間プランに入会した方が年間で900円お得になります。

Amazonで毎月何かと買い物をする人は月間プランより年間プランに入会したほうが絶対得です。

どちらか迷っている方は30日間の無料体験期間が設けられているので、まずは30日間プライム会員の特典を利用してみましょう。気に入らなければ30日の間に解約して、気に入ればそのまま有料会員になってしまいましょう。

Prime Student

日本国内の大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校に通っていて、学籍番号がある学生さんは学生料金でプライムのサービス(Prime Student)を利用できます。

Prime Studentは会員登録すると6ヶ月間の無料体験期間が利用できます。無料体験期間終了後は月200円、または年間1,900円の有料会員にシフトします。

6ヶ月間無料で利用でき、かつ年間1,900円でAmazonプライムのサービスを利用できるのは最高ですね。

Amazonプライムの特典内容

Amazonプライムに入会すると下記の主な特典サービスを利用することができます。

Amazonでの買い物が送料無料

Amazonから配送される商品が注文料金に関係なく送料無料になります。

プライム非会員は注文金額が2,000円未満の場合、400円(北海道・九州・沖縄・離島は440円)の送料がかかってしまいますが、プライム会員の場合はAmazon.co.jpが配送する商品であれば、注文金額に関係なく送料無料になります。正直これが1番大きなメリットです。

お急ぎ便・お届け日時指定便などの配送オプションが無料

お急ぎ便・お届け日時指定便などの便利な配送オプションが何回も使っても無料で利用できます。

プライム非会員の場合、お急ぎ便を選択した際の送料は500円、当日お急ぎ便で600円かかってしまいます。

お届け日時指定便を選択した際の送料は500円かかってしまいます。

北海道・九州に配送する場合は、お急ぎ便もお届け日時指定便も上記の料金にプラス40円追加になります。お急ぎ便はいざという時に非常に便利です。

Amazon Prime Now(アマゾンプライムナウ)が利用できる

Amazon Prime Now(アマゾンプライムナウ)とは注文から受け取りまで最短1時間で、自由な時間に自由な場所で商品を受け取れるプライム限定のサービスです。

ただし対応エリアが決まっていて2018年9月現在、東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫の対象エリアに指定されているエリアで利用可能です。

配送時間は朝8時から深夜0時間までの間で2時間ごとの受け取り時間帯を指定できます。配送はAmazon専用配達員が頑張って配送してくれます。

プライムビデオで映画やアニメが見放題

プライムビデオとは映画やアニメやドラマなどが見れるプライム会員限定のストリーミング配信サービスです。

最近上映された映画はなかなか追加されませんが、NetflixやHuluと同じように話題になった映画や昔懐かしいドラマやアニメが見放題です。

ただし追加料金なしで見れる映像はプライムマークがついている映像のみで、マークがついていない映像は追加料金を払う必要があります。

視聴はパソコン、タブレット、スマートフォンから視聴できます。PS4を持っていればプライムビデオアプリをインストールして、テレビに繋いで見ることができます。

Prime Music(プライムミュージック)で音楽が聴き放題

Prime Musicは追加料金なしで約100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、プライムラジオが聴き放題のプライム会員限定のサービスです。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンにAmazon Musicアプリをインストールすれば、音楽を聴くことができます。

気に入った楽曲は端末にダウンロードすることができ、通信量を発生せずに聴くことができます。

音楽のジャンルは邦楽、洋楽、演歌、ジャズ、映画のサントラなど多肢に渡ります。

邦楽だと古い楽曲から割と新しい楽曲があります。洋楽だとマイケル・ジャクソンやブルー・ノマーズなどの世界的有名アーティストなどが聴けます。

Amazon Photoで容量無制限で写真を保存できる

Amazon Photoは容量無制限で画像を保存できるプライム会員限定のストレージサービスです。

パソコンに保存している画像やスマートフォンで撮影した写真などを容量無制限で、かつ画像の劣化なしで保存することができます。

スマホやパソコンのストレージ容量を節約したい人にとっては容量無制限は非常に助かります。

Amazonパントリーが利用できる

Amazonパントリーとは食品や日用品をを中心に、パントリー専用のダンボールに入れてまとめ買いができるプライム会員限定サービスです。

パントリーマークがついている商品が対象で、ダンボールは390円の手数料(送料込み)がかかってしまいますが、通常の料金より安く食品や日用品を購入することができます。

Prime Readingでkindle本(電子書籍)が読み放題

Prime Readingは特定の本、雑誌、漫画などのkindle本が追加料金なしで読み放題できるプライム会員、限定のサービスです。

Prime Readingを利用するにはkindle端末、Fireタブレット、スマートフォン等にkindleアプリをインストールすれば読むことができます。

タイムセールに先行的に参加できる

Amazonでは定期的にセールが開催されてます。プライム会員になるとタイムセール開始時間30分前からショッピングカートに買いたい商品を入れることができます。

人気商品セール品の対象になっていたら通常会員より早くGETできる可能性が高くなります。

まとめ

Amazonプライム会員になると上記で説明した特典を利用することができます。

正直プライム会員になって後悔したことは一度もありませんし、Amazonで買い物を良くする人は100%入ったほうがお得です。

無料体験期間も30日間あるので、試しにプライム会員になって送料無料特典を使い倒し、Amazonビデオで映画やアニメを見尽くしてみてはいかがでしょうか?

気に入らなければそのまま退会してしまえばOKです。迷ったらまずは無料体験期間を試してみましょう。