Debriefing [デブリーフィング] | Web関連・恋愛・ライフハックを発信するブログメディア。

都内で働く20代Web系男子が運営するブログメディア。Web関連、恋愛、仕事、ライフハック、などについて情報を発信していきます。

コスパ最強!折りたたみ傘はユニクロが絶対オススメ!

ユニクロの折りたたみ傘が良い

急な雨が降り出した時に折りたたみ傘は非常に便利な道具です。外回りをしている営業マンの人は仕事の時間の大半を外で過ごすことが多い。つまり突然の雨や最悪の場合、ゲリラ豪雨に遭遇する確率が高い。そんな時のためにカバンの隅に折りたたみ傘は、装備しておきたいサラリーマンアイテムの1つです。

僕はかれこれユニクロの折りたたみ傘を2年ほど使っていますが、いまだに壊れることもなく、冷たい雨から僕の身体を守ってくれています。

今使っている折りたたみ傘は約2年ほど使っていますが、その1つ前も同じ折りたたみ傘を3年ほど使っていました。なので今の傘が2代目になるわけです。トータルで換算すると、かれこれ約5年ユニクロの折りたたみ傘を愛用しています。他のブログでもユニクロの折りたたみ傘は高い評価を得ています。それほどオススメな商品です。

大きくて軽い折りたたみ傘

梅雨の時期は特に折りたたみ傘が重宝する時期です。 もし折りたたみ傘をどのメーカーにするか迷っている時は是非ユニクロの折りたたみ傘をオススメします。

1.強風にも余裕で耐えられる頑丈な骨組み

風邪にも負けない強度な骨組み

折りたたみ傘を選ぶ時の基準として、すぐに壊れたりしないか、風に耐えられる設計か、が選ぶ基準の1つに入ると思います。 ユニクロの折りたたみ傘は8本の丈夫な骨で構成されているので強風にも強く、この5年間骨が折れたことは1度もありません。また風を受け流すために、傘の部分が回転する仕組みなっているため、他の折りたたみ傘より風に対してしっかりした対策が施されています。

2.バランスのとれた軽量設計

もう1つ選ぶ基準として、軽さ、持ち運びやすさが重視されると思いますが、ハッキリ言うとユニクロの折りたたみ傘はそこまで軽くはない。 正直このユニクロの折りたたみ傘より軽い傘はあるが、軽量化を意識し過ぎて風に弱く耐久性が劣っているのが現実です。それに対してユニクロの折りたたみ傘は耐久性も考慮しつつ、軽量性も意識したバランスの良い設計をしている。重量を確認すると約250g。目安としてりんご1つ分の重さです。丈夫な作りにして、この重さは軽いと僕は思います。

3.コスパ抜群。低価格。高品質

最後に気になるのはやはり価格が気になるところ。ずばり価格は税抜き990円です。この品質を考えるとかなり低価格ではないだろうか。仮に365日毎日使うと仮定しても、990÷365=2.734….1日たったの3円でこの傘を使うことができると考えると、かなりコストパフォーマンスに優れた商品だとわかる。

僕はかれこれ約5年使っているので、充分元を取れていると思っている。そんな我々20代の若き戦士達を守る1つアイテムとしてユニクロの折りたたみ傘は非常に心強い商品の1つです。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/173034www.uniqlo.com

その他のおすすめ記事

debriefing.hatenablog.com debriefing.hatenablog.com debriefing.hatenablog.com